手作業で丁寧に皮を剥いて外果皮(外側の皮)・内果皮(ホロ)・果汁を分け、各部位ごとに美味しさを残して雑味を除くための加工を行っています。

外果皮はスライスして渋や雑味を抜き、中果皮・内果皮からペクチンを抽出し、果汁は濾して雑味を除きます。砂糖を加えて、仕込みを完了します。