加熱すべき部分は、必要な時間、必要な温度で加熱します。

一般的なメーカーや家庭では高温で煮詰めることにより、同時に加熱も行われ、また、殺菌も行われています。つまり、ほんとうは加熱したくない部分も、短時間だけ加熱したい部分も、仕方なく加熱されてしまっているわけです。

マコジャパンでは、加熱したくない部分、短時間加熱したい部分、長時間加熱したい部分をそれぞれ最適な温度・時間で加熱・加工したうえで常温常圧で濃縮し、必要最低限の時間の低温殺菌・殺菌後急冷を行っています。