Loading

生産者の稲葉道雄さんは元教諭。子供たちに農薬の心配のないミカンを食べさせたいと、農薬を使わずにアマナツ、ダイダイ、温州ミカンを栽培しています。収穫時期になると学校の子供たちを招待してミカン狩りが行われるそうです。橙は収穫しなければ3年分の橙が同じ枝についている光景も見られ、まるで3世代(親・子・孫)のようです。代々に通じるといわれ正月飾りなどに使われる縁起物ですが、マーマレイドにするととても美味しいのです。宇佐美のオレンジロードを登っていくと、相模湾を展望する高台に「みかんの花咲く丘」を記念する公園がある。